乳酸ピーリング(ラクトピーリング)

乳酸ピーリング(ラクトピーリング)

ピーリング石鹸トップ > ピーリング石鹸の成分 > 乳酸ピーリング(ラクトピーリング)

皮膚科で行うラクトピーリングとは

ラクトピーリングは皮膚科で行うケミカルピーリングとして聞いたことがあるでしょう。
多くが天然乳酸を使ったピーリングで、ピーリング石鹸に含まれるAHAの成分の一種です。
しかしラクトピーリングは私達が普段使うフルーツ酸(グリコール酸)のピーリング石鹸とは使用目的が違います。

ラクトピーリングの特徴と効果

◆肌の浅い部分に効く
乳酸によるラクトピーリングは、私たちがいつも使うピーリング石鹸のグリコール酸よりも分子が大きいため、肌の奥まで浸透しにくくなっています。
そのため分子が大きいので肌の浅い角質部分に集中的に効くようになっています。

◆保湿効果(セラミド増加促進)
乳酸によって肌の角質レベルでセラミドの増加が促進され、保湿効果が高まることがわかっています。セラミドは肌内部の水分を守り、外部への蒸発を防ぐための保湿には必須の成分です。セラミドがなくなると水分蒸発が始まり、コラーゲンとエラスチンが壊れハリまで失います。

◆美白効果
乳酸は特に美白効果が高いようで、肝斑にも効果的と言われています。
クリニックではラクトピーリングに加えてビタミンC誘導体やAPPSなどのイオン導入を併用することでさらに美白効果を高めます。

◆低刺激
乳酸ピーリングは低刺激でピリピリ感も少ないことが特徴です。そもそも角質の浅い部分にだけ作用するため、もともと刺激は低く感じられるでしょう。

ハイドロキノール
ティートゥリー
くすみを取ってシミまで薄くするハイドロキノン配合美白ピーリング石鹸
スキンピールバー
ティートゥリー
ティートゥリーオイル配合でピーリングしながらニキビ予防できます。
ドクターサニー
ドクターサニー
AHA5%でこの価格!一番売れてるピーリング石鹸、3セット(送料無料)
 1個はこちら。

ピーリング石鹸の基礎知識

お薦めピーリング石鹸

ピーリング石鹸の効果

口コミ一覧

体験レポート

大人ニキビ対策