ニキビ跡にピーリング石鹸が効果的

ニキビ跡にピーリング石鹸が効果的

ピーリング石鹸トップ > 大人にきび > ニキビ跡にピーリング石鹸が効果的

ニキビ跡には3種類あります

  1. 赤みが残る
  2. シミが残る
  3. 陥没が残る

それぞれのニキビ跡に対してどのようなピーリング石鹸の使い方が効果的なのか解説していきます。

赤みが残るニキビ跡の治療

ニキビのピークが終わって赤く残ってしまいしかも目立つとメイクしていても気になってしまいます。そんなときはニキビ跡の専用化粧水がお薦め。満足度92%でピーリング石鹸ガイドでも多くの方がニキビケアのために使い始めています。

リプロスキンニキビ跡専用化粧水リプロスキン ニキビ跡の赤み、凸凹、黒ずみ、繰り返したくさん出来てしまう・・・これらに当てはまるニキビで悩んでいる方はぜひリプロスキンをピーリング石鹸と併用してください。 ピーリング石鹸によって余分な角質を落とすと普通に化粧水の浸透が良くなりますが、リプロスキンは化粧水そのものが肌をゆるめて浸透しやすくする働きがあるためピーリング石鹸との相性が抜群に良いのです。しかもニキビ跡のケアで満足度92%と高評価なのも信頼できます。 ニキビ跡を治してさらに赤ちゃん肌を手に入れられるのはリプロスキンくらいだと感じています。

イオン導入でさらに浸透力を上げる

イオン導入はイオンの反応によって肌に化粧水成分をさらに浸透させるものでエステでは定番になっていますがそれを自宅でもできるようにしたのがこちらです。普通は数万円しますが定期購入のためたった980円でイオン導入器が買えます。

ニキビができやすい肌の奥までしっかりと化粧水を浸透させることが可能です。この価格なのでとても人気が高く、試しに買ってみようという方がかなの多いです。

エステナードソニックMOMOは紗栄子さんも愛用している美顔器です。 多くの雑誌でも取り上げられるほど人気があり、何と言ってもイオン導入器が980円で購入できるのが魅力です。 (実際は45,000円もします)

ビタミンC誘導体配合のホワイトジェルがついているので、毎月低価格でエステに行ったようなケアが可能です。

茶色いシミが残った場合はピーリング石鹸で治療

ニキビ跡がシミになると目立ちますよね。その場合はピーリング石鹸を使うととても早く治療することができます。肌のターンオーバーを正常にして、にきび跡のシミ部分を含む肌全体の新陳代謝を高め新しい肌を作りやすくします。

お薦めのピーリング石鹸はアイナソープ400です。肌が弱いと感じ方は敏感肌用のアイナソープ100がお薦めです。
肌が弱い方は週に1回~2回程度から使ってみてください。刺激をそこまで感じない方は毎日1回の使用でも大丈夫です。

ニキビ跡が陥没した場合はピーリング石鹸でかなり改善する

ニキビ跡で一番厄介なのが陥没して残ってしまった場合です。これは完全に元に戻すことはできません。元の平坦な肌に完全に戻すことは出来なくても、ピーリング石鹸でかなり改善されます。

基本的にはアイナソープ400ドクターサニーを使えば大丈夫です。

しかし肌が強い方で、普通のピーリング石鹸では物足りないと感じている方には通常のピーリング石鹸の3倍近くAHAが含まれているグリフォーム1300が特にお薦めです。アイナソープの医療用ピーリングと考えてもらえるとわかりやすいですね。
特に陥没してしまったニキビ跡には医療ピーリングが最適なので家でできる高濃度ピーリングのグリフォーム1300はニキビ跡改善に最適と言えます。

ハイドロキノール
ティートゥリー
くすみを取ってシミまで薄くするハイドロキノン配合美白ピーリング石鹸
スキンピールバー
ティートゥリー
ティートゥリーオイル配合でピーリングしながらニキビ予防できます。
ドクターサニー
ドクターサニー
AHA5%でこの価格!一番売れてるピーリング石鹸、3セット(送料無料)
 1個はこちら。

ピーリング石鹸の基礎知識

お薦めピーリング石鹸

ピーリング石鹸の効果

口コミ一覧

体験レポート

大人ニキビ対策