ニキビ跡を消す

ニキビ跡を消す

ピーリング石鹸がニキビで悩む方に人気なのは、ニキビ予防だけでなく、ニキビ跡を消す効果があるからです。ピーリング石鹸とビタミンC誘導体配合の化粧水を合わせて使うことでその効果は高まります。

ただし洗顔して化粧水をつけただけで簡単にニキビ跡が治る、消えるということはありません。コツコツと続けていくことが必要ですので、根気よくケアしていきましょう。

なぜニキビ跡が消せるのか

もともと美容外科で利用されているケミカルピーリングのケアが肌の角質を落として新しい皮膚の再生を促すことでニキビ跡を改善していくと知られるようになりました。

要するに、肌の新陳代謝を促してニキビ跡が目立つ肌の角質を除去し、凸凹を整えます。
続いて肌の奥の真皮からは新しい肌が作られていきます。

ピーリング石鹸はこのケミカルピーリングの作用を自宅で洗顔するだけで可能にしているのです。

ニキビ跡を消すケアの方法

ますばニキビ跡が残ってしまっている肌を整えるためにピーリング石鹸で洗顔します。ここで使うのはピーリングの濃度が高いものを使用します。

お薦めはこれです。

ドクターサニー AHA濃度5% 1,890円(税込)

AHA濃度が高くコスパが良いことから多くの方がリピーターとなっています。ピーリング石鹸ガイドで一番売れているピーリング石鹸です。泡立てネットで泡立てて洗顔し、その泡を顔に乗せたまま数分置くことで角質が柔らかくなって除去されます。週に3回程度の使用がお薦めです。

ニキビ跡専用の化粧水を使う

ニキビ跡の凸凹を薄くして消すためにはニキビ跡専用の化粧水を使うとさらに効果的です。ピーリング石鹸の洗顔によって古い角質と皮脂を少しずつ落としているので、ニキビ跡専用化粧水の浸透もさらに高まります。

お薦めの化粧水はニキビ痕専用導入型化粧水のリプロスキンです。
・満足度92%以上
・肌をゆるめて浸透力が高い
・もちもち赤ちゃん肌に

さらに60日間返金保証なのでぜひ試してください。満足度92%とニキビ跡を消す化粧水としてはとても高い評価を受けています。

ニキビ跡を本気で薄くして消したい方は迷わず使ってOKです。
ニキビ痕専用導入型化粧水のリプロスキンの購入ページはこちら

ニキビ跡を消すには数ヶ月のケアが必須です

毎日ケアし続けたとして、何日でニキビ跡を消す、もしくは薄くしていくことができるのでしょうか。

これは肌の新陳代謝である『ターンオーバー』が関係しています。古い肌の角質が落ちて新しい肌になるまでに28日かかります。これがターンオーバーです。ピーリング石鹸とビタミンC誘導体を使うことで、このターンオーバーを正常に働くように促しますので、薄い肌の表面を少しずつ整えていくには数ヶ月かかることを意味しています。

ニキビを予防するのであれば、生活習慣を整えて、ピーリング石鹸の洗顔と化粧水ケアでの皮脂抑制でも大丈夫ですが、できてしまったニキビ跡を消すのは至難の業でありどうしても時間がかかってしまうのです。

ニキビ跡の色素沈着を消す方法

ニキビ跡の凸凹とともに色素沈着をしてしまっている場合はピーリング石鹸に加えてハイドロキノンなどのシミを消す成分のあるクリームなどを使うのもお薦めです。シミやそばかすなどの色素沈着を消す事ができるのはハイドロキノンだけです。他のアルブチンやシムホワイトなどは予防ケアであり消すことはできないのです。

ハイドロキノンについてはハイドロキノンガイドにて詳しく解説していますので興味のある方はこちらも御覧ください。

ハイドロキノンはは基礎沈着している部分にだけクリームを塗って色素を取り去ります。顔全体に使うものではないので注意してください。

ハイドロキノール
ティートゥリー
くすみを取ってシミまで薄くするハイドロキノン配合美白ピーリング石鹸
スキンピールバー
ティートゥリー
ティートゥリーオイル配合でピーリングしながらニキビ予防できます。
ドクターサニー
ドクターサニー
AHA5%でこの価格!一番売れてるピーリング石鹸、3セット(送料無料)
 1個はこちら。

ピーリング石鹸の基礎知識

お薦めピーリング石鹸

ピーリング石鹸の効果

口コミ一覧

体験レポート

大人ニキビ対策