ピーリング後専用化粧水 フランローション

ピーリング後専用化粧水 フランローション

ピーリング石鹸トップ > グッズ > ピーリング後専用化粧水 フランローション

ピーリング後専用化粧水

ピーリング石鹸で一番の人気を誇る、アイナソープ400を作っているアイアイメディカルから、ピーリング石鹸後に使う専用の化粧水が登場しました。
ピーリング石鹸で角質を落した後は化粧水などのケアが一番大切です。
フランローションはピーリング石鹸を知り尽くしたアイアイメディカルだからこそできる専用化粧水なのです。

なぜ化粧水が必要なの?

ピーリング直後は、角質が薄くなった分、紫外線の影響が前より肌に届きやすくなります。
無防備なままだと、肌はそのダメージをため込み、新たな肌トラブルが少し心配です。
またピーリング直後は、水分を保つ力(保水力)が一時的に弱く、乾燥しやすくなります。
十分な保湿を行い、乾燥からお肌を守ることが必要になってきます。

フランローションは紫外線対策ケア、乾燥対策ケアが出来るピーリング後にぴったりの化粧水です。

フランローションの効果

紫外線対策
紫外線を浴びると発生する活性酸素という物質。
活性酸素が肌に蓄積すると、にきび、毛穴などの肌トラブル、そればかりか、シワ、シミ、たるみなど肌老化を進行させてしまいます。活性酸素を蓄積させないことが必要です。

活性酸素を強力に吸収して無害化する注目の新成分がフラーレンです。

フラーレンは、化粧品成分の中でも、ひときわ優れた抗酸化力を持ち、活性酸素を強力に吸収して、無害化する作用があります。
また、フラーレンは表皮にとどまり、抗酸化作用を発揮するので、日中に受ける肌ストレスや、夜中に進む肌トラブルから肌を守ります。

浸透力
化粧水は、多くの割合で「水」が配合されています。しかし水ばかり肌にのせても、保湿はできません。
肌がたっぷりの水分を保持できるように促す成分と水分を一緒に肌に与えてあげることが大切です。
肌のうるおいを保つ、ヒアルロン酸、フルーツセラミド、スクワランを配合し、ピーリング石鹸を使った後の肌に効果的に保湿成分を浸透させていきます。

フランローションの最大の魅力

ピーリング後は余分な角質が取れて美容成分が浸透しやすい状態になっています。
口コミ情報にもありますが、皮脂が多くなることや毛穴が開くこともありますから、ここでしっかりとしたケアをしていく必要があります。
フランローションは皮脂の分泌を抑え、毛穴をひきしめることで、にきびの悪化を防ぎます。

フランローションには進化型ビタミンC誘導体が配合されていて、良く知られているビタミンC誘導体の100倍の効果があると言われています。
塗るだけで奥深くまで浸透し、イオン導入のような効果が得られます。
時間がかかる、手のかかる、イオン導入は、もう必要ありません。

フランローション 12,600円 (税込)
ハイドロキノール
ティートゥリー
くすみを取ってシミまで薄くするハイドロキノン配合美白ピーリング石鹸
スキンピールバー
ティートゥリー
ティートゥリーオイル配合でピーリングしながらニキビ予防できます。
ドクターサニー
ドクターサニー
AHA5%でこの価格!一番売れてるピーリング石鹸、3セット(送料無料)
 1個はこちら。

ピーリング石鹸の基礎知識

お薦めピーリング石鹸

ピーリング石鹸の効果

口コミ一覧

体験レポート

大人ニキビ対策