皮脂は落としたほうがよい

皮脂は落としたほうがよい

ピーリング石鹸トップ > スキンケアコラム > 皮脂は落としたほうがよい

皮脂の役割とは

皮脂は肌表面にある脂ですが、これがコーティングされていることによって雑菌などから肌を守る働きがあります。毛穴から分泌される皮脂は取り過ぎると補充しようとしてさらに分泌してしまうことはよく知られています。

しかし皮脂が原因でニキビになってしまうことも知られていて、では皮脂を取り除けばよいのかそのままのほうがいいのかわからないですよね。

朝晩の洗顔でしっかりと皮脂を取り除く必要があります

結論から言うと皮脂は取り除いたほうがいいです。
なぜなら、皮脂は放置することで酸化していくからです。酸化した皮脂は肌あれや肌の老化を促す成分に変化していくからです。

このように古い皮脂は肌へ悪影響を及ぼすため朝晩はしっかりと洗顔して古い皮脂を残さないようにすることが大切です。

洗顔石鹸かピーリング石鹸で洗顔する

水だけで洗顔するのは少しさっぱりするだけで、皮脂は落ちません。皮脂はその名の通り油ですので水では落ちないのですね。

肌のターンオーバーが狂っていると角質がフタをして毛穴に皮脂が詰まりニキビができてしまいます。朝晩の洗顔にピーリング石鹸を使うことで余分な角質と皮脂をどちらもきれいに落とすことが可能です。

お薦めは高濃度AHAを配合した泡の果実です。美肌成分も配合されているのでしっかりと皮脂を取った後のお肌のケアもバッチリできます。

お薦めはドクターサニーのピーリング石鹸「AHAクリアソープ」です。ピーリングの強さであるAHA濃度が5%も配合されているにも関わらず価格が1,890円と安いためです。評判もよくコスパも優れているので人気が高まっています。

皮脂がひどいときはあぶらとり紙も使ってOK

あぶらとり紙で皮脂を取ってしまうととりすぎてしまうと考えている方もいます。
しかし皮脂は全てが液状ではないためあぶらとり紙程度では全ての皮脂を除去することはできないのです。
皮脂はそのまま放置するメリットはないため、あぶらとり紙でとって清潔に保つことも大切です。

ハイドロキノール
ティートゥリー
くすみを取ってシミまで薄くするハイドロキノン配合美白ピーリング石鹸
スキンピールバー
ティートゥリー
ティートゥリーオイル配合でピーリングしながらニキビ予防できます。
ドクターサニー
ドクターサニー
AHA5%でこの価格!一番売れてるピーリング石鹸、3セット(送料無料)
 1個はこちら。

ピーリング石鹸の基礎知識

お薦めピーリング石鹸

ピーリング石鹸の効果

口コミ一覧

体験レポート

大人ニキビ対策